シトルリンにペニス増大効果なし!シトルリンだけでは大きくならない理由

ほぼすべてのペニス増大サプリに含まれている「シトルリン」。もはや増大サプリには欠かせない成分と言っても過言ではありませんよね。

ですが、シトルリンだけではち○こは大きくならないという事実はあまり知られていません。

「じゃあ増大サプリは詐欺なの?」

いいえ。シトルリンはペニス増大サプリには欠かせない成分です。でもち○こは大きくなりません。

「シトルリンにはどういう効果があるのか」を知っておくことで増大サプリの選び方もわかってきます。詳しく見ていきましょう。

シトルリンの効能

シトルリン=血行促進作用

シトルリンだけでペニスを大きくする効果はありません。

シトルリンは血管を柔らかくしたり、拡張するはたらきがあります。つまり、摂取することで血流が良くなる効果が期待できます

シトルリンは、体内で分解・合成するときに一酸化窒素を作ります。一酸化窒素には血流を改善するはたらきがあるため、シトルリンには血流を改善する効果が期待できるというわけです。

血流が悪いとペニスはどうなるの?

勃起時の硬さがなくなり、中折れしやすくなります。

年齢を重ねると「20代はもっとカッチカチだったのに」と悲しくなりますよね。中折れなんかしてしまった日には男としての自信もなくなってしまいます。

実は、勃起のメカニズムは血流と大きく関係しています。血流が悪くなると…

勃起が硬くならない

勃起が硬くならない

勃起は竿にある陰茎海綿体に血液が多く流れることで起こります。通常時の陰茎海綿体はスポンジ状で柔らかい状態です。勃起時は血液が多く流れてきて圧力でパンパンに膨れ上がって硬くなります。

ところが、血流が悪いと勃起させるための血液が足らなくて硬くなりません。

勃起が持続できなくなる

勃起が持続できなくなる

硬くならないだけでなく、勃起の持続にも悪影響があります。

パンパンに膨らんだ陰茎海綿体は、体内へペニスの血液を戻す静脈を押しつぶします。すると陰茎海綿体に集まった血液が体内へ戻ることができないので、勃起が持続します。

ペニスがカッチカチに硬くならないと静脈が押し潰れないため、陰茎海綿体に集まった血液も体内へ戻っていってしまいます。つまり勃起が維持できずに中折れしてしまいます。

シトルリンだけでペニス増大できない理由

ペニスは海綿体に血液を送り込ませて勃起しています。つまり、海綿体に血液を貯められる量を増やせば大きくなるということです。

シトルリンで送る血液を増やしたところで、受け止める海綿体が大きくならなければ増大効果はほとんどありません。

ペニス増大を水風船に例えると、シトルリンは風船に水を送る蛇口を大きくするもの。風船自体を大きくするには別の成分が必要です。

だからシトルリンだけを摂取してもペニス増大には効果がないんです。

ち○こを大きくする成分

このページの先頭へ