MAXに増大効果を引き出すヴィトックスαの飲み方

せっかくヴィトックスαを飲むなら効果を最大限に発揮できる飲み方で飲みたいですよね?

ヴィトックスαの効果を余すことなく発揮させる飲み方を紹介します。

ヴィトックスαを飲むタイミングは就寝前か朝イチ

基本的には好きなタイミングで自由に摂取できます。

ただ、ヴィトックスαの説明書には「就寝前がおすすめ」と記載さています。

これは睡眠時の成長ホルモンの分泌を考えてのことだと思います。

一般的には22時~2時の間がゴールデンタイムと呼ばれていて、成長ホルモンが最も分泌する時間と言われていますよね。

しかし、最新の研究によると22時~2時といった特定の時間ではなく、眠り始めてから3~4時間以内に最も分泌されることがわかってきました。特に最初の90分前後の深い眠り(ノンレム睡眠)の時にピークを迎えるそうです。

そのため、睡眠前に摂取することが勧められているんです。

実際には消化する時間を考えて就寝前30分~1時間前に飲むと良いでしょう。

「そうは言っても寝る前に飲むとなかなか寝付けないんだよね」

という人も少なくないみたいですね。ガラナなどカフェインが入っているからでしょう。他にも性的興奮を引き起こすような成分も含まれていますから、人によって、なかなか眠れなくなってしまうのもわかります。

そういう人は朝一番で摂取しましょう。

朝一番は胃の中が空っぽなので、アミノ酸系サプリメントが吸収される絶好のタイミング。寝る前がだめな方は朝一で飲んでみてください。

ヴィトックスαを飲む量は1日1錠でOK

体格や体質によって変わるので一概には言えませんが、毎日継続するなら1日1錠でチンコは大きくなります。

もっと早く大きくしたい人は1日3錠までなら摂取量の目安内なので試してみてください。それ以上飲んでもおそらく効果は変わらないし、ヴィトックスαに含まれている成分のいずれかが過剰摂取になってしまうかもしれません。

ともあれまずは1日1錠から始めて様子を見てください。ヴィトックスαを飲むと最初の一週間くらいは火照りを感じたり、頭がぼんやりしたりすることもあります。

飲み続けていくうちにヴィトックスαの成分が体に合ってくるので、その域に達するまでは自分の体調の様子と相談しながら、摂取量を調整してみてください。

それでも、1日1錠ではあまり効果を感じられない方は、もう1錠増やしてみてはいかがでしょうか。

ヴィトックスαは効果なしと思っている人の残念な飲み方

ヴィトックスαは飲み方を間違えなければ効果がでないということはあまり考えられないのですが、ヴィトックスαの効果的な飲み方の効果を最大限に引き出すポイントは3つあります。

つまり、この3つのポイントからズレた飲み方をしている人は効果が出にくいことも考えられます。

  • 水かぬるま湯で飲むこと
  • 寝る前に飲むこと
  • 酒やタバコを絶つこと

それぞれ詳しく見ていきましょう。

水かぬるま湯で飲むこと

水やぬるま湯には余分な成分は入っていないので、ヴィトックスαの効果ある成分を全て吸収することができます。

逆に、コーヒーやお茶、ジュース等の飲料で飲む方は、効果が出ないかもしれません。

その理由は、上記の飲料にはカフェインやタンニン、糖類、甘味料、添加物などがいくつも含まれていて、これらがビタミンやミネラルの吸収を妨害し、ヴィトックスαの効果をなくしてしまいます。

寝る前に飲む

寝る前に飲むことは上でも解説したとおりですが、ペニスが増大するのは成長ホルモンが分泌される入眠後の90分~3時間です。このタイミングで精力成分が体内に取り込まれていれば効果てきめんです。

寝る直前に飲むのも悪くないのですが、成分の吸収に30分ほど時間がかかるので就寝の30分前がベストです。

酒やタバコを絶つこと

お酒の飲みすぎ、喫煙はもちろんのこと、睡眠不足、食べすぎなどの生活習慣の乱れはヴィトックスαに限らずサプリの効果をなくしてしまいます。

まず、お酒はアルコールの有害成分を分解するのに肝臓の働きを酷使し、精力成分をきちんと体内に吸収していきません。

また、利尿作用があるのでサプリのビタミンやミネラルを尿中に排出してしまう可能性が高いです。

お酒だけでなく、脂っこいものやジャンクフードや、甘いものなどの食べ過ぎもヴィトックスαの効果も減ってしまいます。

これらの食品を摂取すれば、消化液や酵素が大量に使われサプリの吸収に必要な分が不足してしまいます。

さらに、胃の中に食べ物がある状況でサプリメントを摂取すると、吸収が邪魔されてしまいます。

そして、飲みすぎ、食べ過ぎと同じレベルで悪いのが、血流を悪化させるタバコです。

そもそもペニスの増大は「サプリで血行が促進されてペニスに栄養を届けていく」というメカニズムで行われますので、血流を悪くするタバコは絶対にNGです。

思いきって禁煙か、もしくは本数を減らすことをオススメします。

増大サプリのデメリット

増大サプリにはメリットもあればデメリットもあります。特にここではメリットよりもデメリットを知っておくことでより効果をあげていくことを知っていただこうかと思います。

即効性がないので日々の効果を実感しにくい

ヴィトックスαなどのペニス増大サプリメントは、医薬品ではなくて栄養補助食品にあたります。

つまり、医薬品のように「即効性」の成分は入っておらず、飲んで1日~2日でペニスが大きくなることは決してありません。

そこには個人差がありますのでなんとも言えませんが、増大サプリで大きくなったなっていう実感がわかるのは飲みはじめて平均3ヶ月後です。

増大サプリではあくまでも「天然成分で体の内側からだんだん大きくしていく」ので、お試しする前に大きくなるにはある程度の時間経過が必要なことは理解しておきましょう。

毎日継続して飲む必要がある

ヴィトックスαなどのペニス増大サプリメントは「毎日飲むことが前提」で成分が配合されていますので、1日飲み忘れただけでも効果は薄れます。

サプリメントを飲むだけなので習慣化すれば楽なのですが、つい忘れがちになってしまいますよね。

「たった1日忘れただけ」

かもしれませんが、1日でも飲み忘れてしまえば、それをきっかけに飲むのをやめてしまう人も多いのです。

「毎日継続して飲む必要」は、うっかり忘れが多い人には、確実にデメリットになり得ます。

「絶対に増大サプリを飲み忘れちゃうかも・・・」という方は、サプリメントを入れるケースや、摂取することを知らせてくれるスマートフォンのアプリを活用しましょう。

私は両方使ってますが、飲み忘れ防止・面倒くささ防止に最適です。

例えば、サプリケースは、1週間分のサプリを保管しておけるケースで、自分が見える位置に置いておけば飲み忘れはないでしょう。

また、アプリなら飲んだ記録と飲み忘れ防止アラーム付きがおすすめです。

増大できる限度がある

いくらペニス増大サプリメントでも5センチ以上大きくなることはありません。3~4センチ大きくなるケースが大半だと思います。

もちろん「大きくなる限度」にも個人差がありますから絶対とは言えませんが、最大限増大してもプラス5cmくらいかと思いますね。(経験値で言えば・・・・)

よく増大サプリの広告など、プラス10cmなどのサイズアップしたような広告を見かけたことがある人も多いと思いますが、過大広告でしょう。

過度に消費者をあおり、購入させようとしているだけの可能性が高いので注意しましょう。

ちなみに「え?3~4cmなの・・・」と残念がっている方も多いかもしれませんがペニスの平均サイズは13cmです。

10cmの人が13cmになれば立派な平均サイズ。15cmの人が18cmになれば立派な巨根です。

長さだけに囚われてしまいがちですが、増大サプリは太く、硬くなります。女性の反応が全然違いますよ。

私が推奨しているサプリはヴィトックスαです。実際に長さ3.2cm、太さ7mmも大きくなりましたから。

興味のある方は私の体験記をご覧になってください。

平均チン長以下の36歳が、ヴィトックスαを6ヶ月試して3センチ増大に成功した話

このページの先頭へ