ヴィトックスαはアマゾンで購入するのはお得?損?

ヴィトックスαは、ペニスの大きさに悩みを持っている男性であれば知っている方も多いかと思いますが、大人気のペニス増大サプリメントです。

そんなヴィトックスαの価格を一度でも見たことがあれば、「高いなあ・・・」って思いませんでしたか?

そもそもヴィトックスαのようなサプリメント系精力剤は1箱12,000円程度の価格帯なので、気軽に購入できる値段ではありません。

本気で購入を検討していても、できるだけ安く購入できるほうがいいと思うのは当然です。いかにお得に購入できるかを考えてしまうのは人間の性ですから。

ヴィトックスαは大手通販サイトでも購入が可能です。もちろんAmazonや楽天でも購入できます。

ヴィトックスαをAmazonで購入するときの注意点

実際にAmazonでヴィトックスαを検索してみると、いくつか販売している中で2018年11月現在の最安値はコチラでした。

公式サイトの料金が1箱12,800円ですから、5,000円も安い。

しかし、それでも私は公式サイトから購入すべきだと思っています。その理由は2つあります。

  • 仕入先が不明
  • 公式サイトのほうが安い

Amazonのヴィトックスαは正規販売店ではない

まずは下の文面を見てください。

[商品の販売、転売について]

当社は、本商品を使用する消費者のお客様にのみ本商品を販売、またはプレゼントします。

そのため、本商品を使用する消費者ではないお客様(法人様や個人事業主様を含む。)には本商品を販売、またはプレゼントいたしません。

万一、本商品の購入者が、本商品を使用する消費者ではないお客様であることが判明した場合には、それ以降、本商品の販売・配送を停止いたしますので、予めご了承下さい。

また、本商品は、本商品を使用する消費者のお客様にのみ販売するものですので、方法(Amazonなどのウェブサービスを利用する方法を含みますが、これに限りません。)の如何を問わず、本商品を第三者に転売することは禁止いたします。

これはヴィトックスαの販売元「MENLABO」の公式サイトに記載されている内容です。

よく見ると第三者に転売することは禁止しますって書かれていますよね。

この言葉の意味は、「消費者である一般ユーザーには販売するけれども、転売目的とした企業や個人事業主には販売しない」ということを示しています。

Amazonや楽天市場で販売されているヴィトックスαは、MENLABOが販売しているわけではなさそうですが、いったい誰がどこから仕入れて販売しているのでしょうか?

一般消費者にしか販売しないと明言しているMENLABOがこれらの販売業者に卸しているのでしょうか?

答えはもうおわかりのとおり転売です。

実は、Amazonや楽天市場では企業だけでなく個人でも商品を売ることができます。

もちろん、個人が出品している販売元であっても、安ければ安いほどお得かもしれせん。でも正規店とは違って商品が本物であると確信する手段がありません。口に入れるものですから、よく考えると恐ろしいことですよね。

これが公式サイト以外で購入することをおすすめしない理由の一つです。

実は公式サイトが一番安い

公式サイトの価格は1箱12,800円(税抜)です。これだけでは決して安くはありませんが、実は現在キャンペーンを行っています。

キャンペーン内容
  • 購入数に比例して割引率UP
  • もう1箱プレゼント
通常 割引後 割引率
1箱 19,800円 12,800円 36% +1箱
2箱 39,600円 24,550円 38%
3箱 59,400円 34,560円 42%
5箱 99,000円 51,200円 49%

このキャンペーン中なら1箱購入すればもう1箱付いてくるので1箱あたり6,400円。先程のAmazonの価格より1,000円以上安く購入できます。

公式サイトなので間違いなく本物です。

また、ヴィトックスαはドラッグストアや薬局では購入できない通販限定の商品です。

裏を返せば、購入前に実際に自分で手にとって商品を確かめることは一切できません。

だからこそしっかりした確かな情報を得て、正規のルートで購入する方がベストだと思います。

大手通販サイトなら安心という根拠のない理由で購入を決めてしまうのはあまりにもリスクが大きすぎますよ。

そこで、ヴィトックスαをAmazonなどで買う際の注意点を今一度まとめてみましょう。

  • 旧バージョンもまだ売っている
  • 正規品ではない
  • 評価が良い店と悪い店がある

旧バージョンもまだ売っている

現在メーカーが販売しているのは「ヴィトックスα ExtraEdition」です。

しかし、Amazonではヴィトックスαのオリジナルバージョン(2015年4月以前に販売していたもの)も販売しています。

ヴィトックスαのエクストラバージョンはパッケージに「ExtraEdition」の文字が記載されていますのでこの文字があるかどうかが確認が必須です。

正規品ではない

ヴィトックスが本物か偽物か見分ける手段はなかなかありませんが、旧バージョンのヴィトックスαが販売されているのは、Amazonの管理が行き届いているとは言えません。

実はAmazonで販売されているヴィトックスαはメーカーの正規ルートを通して販売されている正規品ではありません。

ヴィトックスαの正規品は公式サイトでしか販売されいませんし、もしAmazonで販売されているものが本物だとしても、それは公式サイトから購入して販売している転売品であって、品質管理がしっかりなされていない可能性が高そうです。

現にAmazon以外の通販では、パッケージが汚れているなどの新古品のような表現で、少し値段を下げて販売していたりしますので、公式通販以外の販売業者は信頼できません。

評価が良い店と悪い店がある

Amazonで販売しているヴィトックスαはAmazonが直接販売しているわけではありません。

小売業者などがアマゾンマーケットプレイスというシステムに登録して販売しています。

そのためAmazonで検索した際に表示されるヴィトックスαは、全く異なる複数の事業者から出品されています。

それは、評価の内容を見てみると一目瞭然です。

「買ったけど、全然効果なし、期待していたのですが自分には効果がないようです」

「全く効果がありません。皆さんは過大評価しています。偽物かも」

「期待していたが効かない!金返せと言いたい。本物なのか疑問」

「もう2度と買いません。変化が全くない」

「個人的には全然効果ありませんでした!1ヶ月ではやっぱりダメかな」

などなど。これらを見るといかにも「騙された」と判断した人たちの書き込みが多いかがわかります。つまり、偽物かもしれないということ。

ヴィトックスαに求めているものは増大ですよね?しっかりとした効果を得るためにも、安心して飲み続けられる公式サイトを使いましょう。

「公式ページで+1箱キャンペーン中に購入する」のが最安値で手に入れるコツです。

このページの先頭へ