ヴィトックスα vs ゼファルリン どちらがペニス増大効果に優れているのか検証

人気No.1ペニス増大サプリの『ヴィトックスα』と、ヴィトックスαが現れるまで売れ筋だった『ゼファルリン』。果たしてどちらがより優れた増大サプリなんでしょうか。

「今はヴィトックスαのほうが売れてるんだからヴィトックスαのほうが優れているんでしょ?」と思いがちですが、そう単純でもなさそうです。

今回はこの2つの増大サプリを徹底的に比較してみました。

ヴィトックスαとゼファルリン、それぞれどんなサプリ?

まずは、両者がどのようなサプリかを簡単に調べてみました。

ヴィトックスα

ヴィトックスαは、元々アメリカで人気のペニス増大サプリメントです。その後、日本にも上陸してきて、日本人向けに改良され、さらにペニス増大効果をあげたのが日本版ヴィトックスαです。

L-シトルリンを中心に、アルギニン、トンカットアリ、マカなどペニス増大に必要な一酸化窒素を増やす成分、血液の老化を防ぐ抗酸化作用のある成分、精力増強のための滋養強壮成分を100種類以上取り入れているのが特徴です。

ゼファルリン

ゼファルリンは日本人の体質に合わせて作られた日本産のペニス増大サプリメントです。

L-シトリンとL-トリプトファンというゼファルリン以外ではあまり見かけない組み合わせで精力を増強させ、さらにトンカットアリ、ムクナ、アカガウクルア、ノコギリヤシなど一酸化窒素を増やす成分、抗酸化作用のある成分、滋養強壮のある成分など60種類以上を取り入れているのが特徴です。

ヴィトックスα vs ゼファルリン

ヴィトックスα vs ゼファルリン 効果で選ぶならどっち?

ヴィトックスα

ヴィトックスαが1日1~3錠飲むのに対し、ゼファルリンは朝晩の1日2回2錠ずつ。

ヴィトックスαを毎日1錠飲むよりも、ゼファルリンのほうが飲む回数が多いため、効果も出やすい気がします。

特にゼファルリンは、ペニスの太さにはかなり影響を与えると評判で、ペニスの長さよりも太さに自信がないという方に向いています。

ただし、下で詳しく触れますが、口コミでは圧倒的にヴィトックスαのほうが効果を実感した人が多いという結果です。

ヴィトックスα vs ゼファルリン 価格で選ぶならどっち?

ゼファルリン

ペニス増大サプリメントはあくまでもサプリメント。飲んだ次の日からあっというまにペニス増大になることはありません。

毎日継続して飲み続けることで徐々に効果が出てくるものなので、そう意味では価格はとても大切ですよね。

2つの値段を比べてみましょう。

ヴィトックスα ゼファルリン
1箱 13,800円(460円)
2箱 12,800円(213円)
3箱 24,550円(272円) 23,800円(264円)
4箱 34,560円(288円) 33,000円(275円)
5箱 41,400円(276円)
6箱 51,200円(284円) 49,400円(274円)

ゼファルリンのほうが1日あたり10円ほど安くなっています。

「できるだけ安く!」という人にはゼファルリンのほうが向いてます。

ただ、お試しするならヴィトックスαのほうがお得です

ヴィトックスαもゼファルリンも、購入するともう1箱付いてくるキャンペーンを行っているんですが、ヴィトックスαは1箱購入すれば+1箱もらえるのに対し、ゼファルリンは2箱購入しなければ1箱もらえないからです。

長期的に見れば、価格差はわずかですから「価格で決める!」ほどの決め手にはなりません。

ヴィトックスα vs ゼファルリン 成分で選ぶならどっち?

ヴィトックスα

サプリメントでいちばん重要なのは成分ですから、よりペニスが大きくなる成分を含んでいる方を選びたいところ。

そこで、配合されている成分の数を比較すると、

ヴィトックスα…100種類以上
ゼファルリン…60種類以上

含まれている成分の数ではヴィトックスαのほうが圧倒的に多いです。

とはいえ、両方ともメインの成分はL-シトルリンという点では同じ。

ゼファルリンはL-シトルリンをL-トリプトファンというアミノ酸の一種と組み合わせることで増大効果を狙っています。

一方のヴィトックスαは、L-シトルリンをアルギニン、トンカットアリ、ムクナ、アカガウクルアなど、シトルリンの働きに近い成分でシトルリンをサポートしています。

ペニス増大の配合成分の種類だけであれば、ヴィトックスαの方が効果のある成分が多いという結果です。

ヴィトックスα vs ゼファルリン 副作用があるのはどっち?

引き分け

「副作用がおきないかどうか。」サプリメントを購入する上で一番といっても過言ではないほどの心配事項。

ネットで口コミを調べていると、「副作用は一切ありませんでした。」という口コミも多いんですが、どちらのサプリにも「お腹が痛くなって痒くなった。」という口コミもあります。

たしかに副作用と言えそうですが、お腹が痛くなる人、痒くなる人は、すぐに効果を得たいという欲求で、1日に飲む規定量をオーバーして飲んでいる人に多くみられました。

まず言えることは、増大サプリメントは基本身体を害するような成分は含まれていません。

また、医療品ではないので、すぐに効果があることはなく、じんわりじんわりと効果がでてくるもので、急に身体に悪影響が起こることもありません。

大きくなる効果はすぐに現れないのに、体に悪影響が出るような副作用はすぐに出る…そんなのバカげてる。

ヴィトックスαとゼファルリンも、決められた量を決まったペースで飲んでいるなら、副作用はまずないといえます。

ヴィトックスα vs ゼファルリン 飲みやすさで選ぶならどっち?

ヴィトックスα

継続することが前提のペニス増大サプリですから、「飲みやすさ」も大切なポイント。

ヴィトックスα ゼファルリン
タブレット2錠
カプセル1錠 カプセル2錠

さすがにこれはヴィトックスαに軍配が上がります。ゼファルリンはめんどくさい!

ヴィトックスα vs ゼファルリン 口コミで評価が高いのはどっち?

ヴィトックスαとゼファルリンの違いを見てきましたが、ここで使用感ではどんな結果になるのかを各ペニス増大サプリメントの口コミから見てみました。

ヴィトックスαの口コミ

  • 以前も同じようなサプリメントを購入しましたが、効果が全くなく、様々な精力剤情報をネットで調べて、ヴィトックスαを使ってみました。 まだ使い始めたばかりですが、効果が出てきている気がします。(30代)
  • 知り合いにすすめられて、飲み始めました。期待半分、不安半分で飲みましたが、日々効果を実感しています。(20代)
  • もう年だとあきらめていたのですが、飲み始めて数週間で今までなかった朝勃ちが!なんだか下半身がムズムズするし大きくなりそうな予感がします。(40代)

ゼファルリンの口コミ

  • 公式サイトからゼファルリンを買いました。もちろんすぐにペニス増大効果があるとはいえませんが、1ヶ月したある日、朝起きてみたら見てわかるほどにペニスが大きくなっていました。(40代)
  • サイトで書かれているほどの即効性はありません。しかしながら多少は変化があったように感じています。数ヶ月も飲み続ければ、かなり効果があるかもしれませんね。(30代)
  • 初めてペニス増大サプリメントを試してみました。ネットの口コミもいい感じで、日本国内の製造工場でつくられていることもあって安心して飲み続けています。これからの効果が楽しみです。(30代)

効果を実感したという口コミはヴィトックスαの多く、ゼファルリンは安心感を口にする人が多いのがわかりました。

ヴィトックスα vs ゼファルリン 販売会社の信頼性が高いのはどっち?

引き分け

サプリメントは口から体内に入れるものなので、悪徳会社で作られた製品は飲みたくありません。

会社の信用性がサプリの効果に何の影響があるのか、とも思いますが、一応調べてみました。

勝手なイメージですが、ヴィトックスαは現代的、ゼファルリンは老舗って感じです。

ゼファルリンは販売のページがそのまま企業のページになっているので、増大サプリ以外の商品展開はなさそうです。売れてるんでしょうね。

詳細な会社概要は見てもわからない面もありますが、数年で販売停止する商品が多いなか、今でもペニス増大サプリの発展を牽引している2社ですから、どちらも信頼に足る会社でしょう。

結論、購入するなら…

ヴィトックスα

成分面、飲みやすさ、利用者の口コミではヴィトックスαのが勝っています。何より私自身がヴィトックスαで増大に成功しましたし。

飲みやすさと価格面でもヴィトックスαが有利なので、お試し目的で購入するにもヴィトックスαの方がおすすめです。

このページの先頭へ

画像の右クリックは禁止しています